若杉トップ

今年のゴールデンウイークは新型コロナウィルスの影響でずっと引きこもりが続きました。
予定していた旅行をはじめとした外出もすべてキャンセルし、そのかわり自宅で楽しめる「食べ歩き旅行」としてご当地グルメをいくつかオーダーした次第です。

今回はそのひとつ、博多若杉のもつ鍋がとてもおいしくおすすめでしたので、早速シェアします!

それではさっそく材料紹介や作り方をかねつつ、博多若杉のもつ鍋を紹介してまいります!

博多若杉のもつ鍋をおいしく食べる材料を紹介

通販で取り寄せた若杉のもつ鍋セットと自宅で用意する野菜でいただきます。

若杉の牛もつ鍋お試しセットの内訳はこちら(2人前)

厳選牛もつ240g
自家製濃縮もつ鍋スープ200g(今回は復刻・こってり味噌味)
ちゃんぽん麺150g×2
薬味(ごま、柚子胡椒、鷹の爪)

イラスト付きレシピ

※薬味類はスープの味によってかわります。

内容物

レシピ

自宅で用意した野菜類

豆腐:1丁
キャベツ:半玉
にら:2束
もやし:2袋
にんにく:1個

にんにくは薄切りにし、それ以外の野菜類は食べやすい大きさに切り分けます。

もしお時間があるようでしたらもやしの芽とひげをとりのぞくとさらにおいしく食べられますよ。

やさい

作り方

鍋の中に濃縮スープを入れ水で溶かして加熱し、軽く沸騰したら火を止めます。
ちなみにスープ200gに対し水は500㏄で濃いめのだしになります。

ぼくたちは付属の鷹の爪も入れました。

水

味噌

 

もつを入れます。
よごれをしっかりと取ってくれており臭みもありません!
ぼくたちはこってりしたもつを食べたかったのでそのまま鍋に入れました。

あっさりしたもつを食べたい場合は沸騰したお湯で30秒ほど下ゆでしてください。

もつ1

もつ2

 

きざみにんにく、豆腐、にんじん、キャベツ、ニラ、もやし、付属のごまを入れた後、しばらく煮ます(約5分ほど)。

若杉トップ

野菜がしんなりしてきたら食べごろです!

たべごろ

こちらが取り分けた写真。
付属のゆずこしょうも使います。

とりわけ

若杉の牛もつ鍋 実食レビュー

今回はいくつかあるスープのうち、復刻こってり味噌味をオーダーしました。
できあがりのスープをひと口すすってみると、ニンニクのパンチが口いっぱいに広がります。
かといってニンニクが自己主張しているわけでは決してなく、しっかりと麦味噌のよさを引き立て、味噌とニンニクが十二分にまざりあった味わい深いスープです。

そして主役のもつについて。
若杉のもつは一般的にもつ鍋で食される白もつ(牛の小腸)だけでなくミックスホルモンを使用。
ぷりぷりとした食感の白もつはもとより、赤センマイ、牛ハツといったコリコリ系のもつも一度に楽しめる、とてもおすすめなもつになっています。

しかもそれらのもつはあらかじめ食べやすい大きさにカットされており、そして臭みもなく、自宅で余計な手間をかけずにそのまま鍋に投入できます。
当然キャベツやニラなど自宅で用意した野菜類ともよくあい、箸がすすむことは言うまでもないですよ。

 

そしてひと通りもつや野菜を食べ終えた後は恒例のしめタイム!
もちろん付属のちゃんぽんでしめます。

ちゃんぽん

ちゃんぽんはデフォルトで2袋ありますが、夫婦ともどもそこそこお腹もいっぱいになり、今回は1袋だけいただきました(もう一袋は後日いただきました)。

スープをよく含んだ麺はつるっと食べられしめにぴったりです!

ちゃんぽんとりわけ

それでもスープがまだ余ったので翌日の朝にご飯を入れて雑炊に。
だしの最後の一滴まで余すところなく食べつくせた、満足度の高いもつ鍋セットでした。

ぞうすい

まとめ

いかがでしょうか。
若杉の牛もつ鍋お試しセットのおいしさが伝わっていればうれしいです。

今回は復刻こってり味噌味をオーダーしましたが、その他一番人気のしょうゆをはじめ、塩、あごだししょうゆ、明太あごだししょうゆとバラエティに富んだスープが用意されています。

価格も2人前で3,218円。
しかも送料無料!

当然お酒も飲みながら食べますから、酒代を入れた総額はお店でいただくより断然安くもつ鍋を楽しめますね。
かつお店と異なり、定番のニラやキャベツをはじめ好きな野菜をチョイスして、うまいもつとともにいただけるのも自宅ならではの食べ方です。

具材に融通がきいて、オールシーズン安価に楽しめる。
もつ鍋は取り寄せグルメの中でもおすすめのジャンルですね。

ぜひあなたも一度、下記よりお取り寄せしてみてください!

そのお得さと味のよさが十分に堪能できますよ!

下の画像や各ショップからご確認ください!