ビオセボントップ用

ゆりかもめ竹芝駅周辺に宿泊した際、食事をどうするのか?という問題が頭をよぎることがあるかもしれません。

「歩いて浜松町まで出ようか」「ゆりかもめで新橋まで飲みに行こうか」…しかしわざわざ出かけなくても竹芝駅周辺にはおいしく食べられるお店が意外なほどあります。

そんな竹芝駅周辺でおいしく食べられるお店をこれまでいくつか紹介してきました。

加えて本記事にて、普段使いのスーパーよりちょっといい商品が購入できるオーガニックスーパーマーケット、ビオセボンを紹介します。

ぼくたち夫婦も実行したのですが、ここで気になるものを購入して宿泊先の部屋でたべるのもおすすめですよ!

それでは店舗概要から紹介します。

ビオセボン(Bio c’ Bon)アトレ竹芝店 店舗概要

住所:東京都港区海岸1丁目10−30 アトレ竹芝 タワー棟 1階
電話:03-5422-1555
営業時間:平日 8:00-22:00/土日祝10:00-22:00(状況により変更もあり)

入口付近

ビオセボンはフランス・パリを本拠地とするオーガニックスーパーマーケット。
日本では東京、神奈川を中心に店舗展開をしています。

まだ日本全国に店舗展開しているわけではありません。
ですから目新しいスーパーマーケットが好きな方にはたまらないお店ですね。

店内にはビオセボンの理念が掲げられています。

理念

「意識高い系」といえばそれまでなのですが、商品ラインナップは体によさそうなものばかり。

旅先だからこそこれまで手にすることのなかったものを買ってみるのもいいかもしれませんね。

ビオセボン店内紹介

店内は生鮮食料品から調味料、お惣菜、日用品に至るまでオーガニック製にこだわった商品が所狭しと陳列されています。

店内1

こちらで朝ごはん用に購入したバナナはとても濃厚でおいしかったです!

店内2

店内5

今回はパスしましたが気になるお菓子類もたくさん!

店内3

めずらしいビールやワインも種類が豊富です。

店内7

店内11

お惣菜ももちろんオーガニック!

店内

ハンドクリームやシャンプー、リンスなどもあります。

店内9

今回購入したものの紹介

今回ぼくたち夫婦が購入したものは有機野菜サラダと量り売りのナッツ。

夕食のメインメニューはすでに他のお店で購入していたので、副菜を主に購入しました。

サラダ

ナッツ

サラダは野菜がしゃきしゃきとしていてうまい!

ナッツも必要な分量を量り売りで購入できるのがいいですね。

はかりうり1

はかりうり2

はかりうり3

実際にはホテルでほかのおつまみやメインメニューと以下のように組み合わせていただきました。

くみあわせ

ロール1

ちらし2

 

まとめ

今回は初めてのだったということもあり、サラダやナッツなど控えめな購入に落ち着きましたが、次回竹芝界隈に宿泊することがあったときは積極的に利用したいお店です。

日本では販売所が限られているであろうめずらしいワインやビールなどのアルコール類やチョコレートをはじめとするお菓子類など、試してみたいものがたくさんあります。

あなたもぜひ竹芝界隈にいらっしゃることがあるようでしたらぜひビオセボンをのぞいてみてください。

意外な発見があるかもしれません!