雷門

世界的にも有名な観光地浅草。

ぼくもこれまで何度も遊びや食事に出かけたり仕事に行ったりしていますが、意外と困るのが休憩所だったりします。

いつ行っても観光客が多いので、少し休めるような場所を探すのもひと苦労です。

でもちょっと考えてみました。
困っているのはぼくたちのような東京に住んでいるものだけではなく、観光客の方々も同じなのではないだろうかか、と。

ついつい観光客は限られた時間の中で、できる限りおいしいものを食べ、行きたいところを休憩もせずに駆け足でまわるんだろうな、とイメージしていましたが決してそんなことはありませんよね。

ゆっくり一息入れられるような場所があれば、だれでも休みたいものです。

しかも無料できれいな休憩スポットならなおのこと!

ということで今回は以下のような条件を満たす「無料で座れるきれいな休憩スポット」を厳選して3カ所お伝えいたします。

その条件とは・・・

・無料である
・空調がきいている
・座れる場所がある
・トイレがきれい
・近くにドリンクの自動販売機があればなお可

それでは過去に「ワイキキのトイレ厳選5カ所」の記事をお届けした時のように、あなたの記憶に残るようにお伝えしていきます。
「ワイキキエリアで困ったときのトイレマップ|おすすめ厳選ベスト5」はこちらから!

 

EKIMISE(エキミセ)

住所:東京都台東区花川戸1-4-1
電話番号:03-6802-8633
営業時間:ショップ/ 10:00〜20:00  レストラン/ 11:00〜22:00※一部店舗を除く  浅草ハレテラス/ 10:00〜20:00

 

ekimise

東武伊勢崎線浅草駅直結の駅ビルです。
デパートの松屋もはいっています。

当然各フロアにトイレはあり、空調もほどよく、そしてベンチソファもたくさん設置されています。

フロア案内図

 

フロア
こちらは4階です。

 

そしてこの施設でもっともおすすめなのが、ずばり屋上なんです!

屋上1

屋上2

デパートの屋上かよ!と思われるかもしれませんが、写真のようにベンチ以外何もありません。
季節ごとのイベントなどがあってにぎやかな場合も考えられますが、一度行ってみてください。

見晴らしがとてもよく、心地よい風が吹く日でしたらとても気持ちよく過ごせますよ。
ドリンクの自動販売機も併設しており、ゆっくりと休憩できます。

屋上3

施設の性質上(デパートですから!)、ちょっと休憩してからお土産を買うのにも便利ですよね。

 

浅草観光文化センター

住所:東京都台東区雷門2-18-9
電話番号:03-3842-5566
営業時間:9:00~20:00 カフェやチケット販売等は施設による

 

文化センター

文字通り、外国人も含め観光客のみなさんが立ち寄って道案内サービスなどが受けられるスポットです。
この施設と道路を挟んで向かい側には雷門があります。

屋上には喫茶店もあるのですが、その脇には下の写真のように無料で開放しているテラスがあります。
こちらのテラスからは浅草の町が一望でき、気候のよい日はさきほどのEKIMISE同様気持ちいいですよ。

屋上文化センター

 

テラスから仲見世へ
仲見世通りも一望できます。

地下には自動販売機もありますので、そちらで飲料を買って屋上に上がるのもよろしいかと。

また、2階を除く各フロアにもトイレがあります。
が、場所がら1階と地下1階のトイレは混みがちなので、3階以上のトイレを使用されることもあわせておすすめしておきます。

さらにこの施設内でぼくがおすすめしたいのが6階。
「多目的スペース」と銘うっておりますが6階全体がミニシアターのようになっており、浅草にまつわる映像作品をシートに座りながらゆっくりとみることができますよ。

6階

こちらで浅草についての知識を深めつつ、そして体力も回復させつつ、次の目的地へ移動するのもいいですね。

 

東京都立産業貿易センター台東館

住所:東京都台東区花川戸2-6-5
電話番号:03-3844-6190

東京都立産業貿易センター台東館は上のふたつの施設からは少々離れています。
が、地図を見ておわかりのように、実は浅草寺本堂のすぐわきにあるんです!

つまり、浅草寺本堂を参拝した後そのまま右へ向かい、二天門を抜けて1~2分ほど歩くと馬道通り沿いに東京都立産業貿易センター台東館がでんと目の前に現れます。

 

台東館

1階の入口フロアからシートがありますね。

シート

エレベータで上がっていくと、各回エレベータ前の踊り場にはベンチと自動販売機、そしてトイレが設置されています。

おどりば

「産業貿易センター」という名前からして関係者のみが入退室可能な施設のように見えるかもしれませんが、さにあらず。
実はどなたでも入れますよ!

なぜならここはいろんな団体が様々なイベントを開催しておりまして、ぼくも気になるイベントに何度か行ったことがあるんです。

例えばace(エース)というバッグメーカーが年に数回こちらの会場を借りてファミリーセールを実施しており、ぼくも何度か足を運びました。

このように観光中に気になるイベントに出会えればラッキー!といったくらいの気持ちで東京都立産業貿易センター台東館に休憩に向かうのもいいですね。

ちなみに最上階にはレストラン上野精養軒も入っています。

浅草の無料休憩所まとめ

たとえば「トイレだけを済ませたい」「少し涼しいところでしばらく座りたい」「手軽にジュースが飲みたい」など、上記の条件を個々に満たすスポットは浅草にはたくさんあります。

しかしそのすべてを無料で満たす心地よい場所となると、なかなか見つかりません。
その中でも今回ご紹介した3つのスポットはとくにおすすめなので、ぜひ記憶しておいて損はありませんよ。

合言葉は・・・

休むには駅店で観光と貿易をしよう!

言うまでもありませんが、

休む:休憩する
駅店:EKIMISE
観光:浅草観光文化センター
貿易:東京都立産業貿易センター台東館

です。

それでは浅草観光を楽しんでいってらっしゃいませ!

 

 

2022年追記

実は産業貿易センタービル8階に精養軒の支店があります。
上野公園に本店を構えるレストランの浅草店ですね。

先日調査がてらそちらを訪問しました。
レストランなので当然有料にはなりますが、ゆったりとした店内でコーヒー1杯でもくつろげます。

精養軒入り口

店内

今回は別のお店でお昼を食べた後だったので、ケーキセット(780円・税サ込)をいただきました。
込み合った喫茶店よりも断然ゆったりできるので、有料にはなりますがこちらもおすすめです。

シフォンケーキ

アップルパイ