上野ファーストシティホテルトップ

先日のとある土曜日、ふと思い立って当日宿泊できるビジネスホテルをネット予約でおさえました。

上野・御徒町界隈を散策するためです。

シャンシャンに会うため上野動物園にはよく行くものの、これまで上野や御徒町の駅周辺施設以外にはあまり立ち寄ることがありませんでした。

そこでその街を散策するには、地元のビジネスホテルを拠点したほうが動きやすいということで、当日のお昼ごろにオンライン予約をしたという次第です。

今回宿泊に選んだ宿は上野ファーストシティホテル。
立地、居心地ともによかったのでおすすめしたいと思ってあなたに詳細レポートをします。

上野ファーストシティホテル 所在地とアクセス

住所:東京都台東区上野1-14-8
電話:03-3831-8215

チェックイン:15:00(最終チェックイン:29:30)
チェックアウト:11:00

交通アクセス:
JR山手線御徒町駅徒歩5分。上野駅徒歩12分。地下鉄上野広小路駅・上野御徒町駅・仲御徒町駅徒歩4分。湯島駅徒歩1分

さすが都心のホテルですね。
どこからでもアクセスは抜群です。
ちなみに今回ぼくたちは再最寄りの湯島駅から行きました。

ホテル外観

全77室というこじんまりしたホテルながらも、部屋の仕様は充実しています。

今回宿泊した部屋の紹介

まずはフロントにて検温と消毒を済ませ、チェックインです。
今回の部屋は501号室のツイン。
ルームキーは通常のカギタイプで、外出時にはフロントに預けるルールになっております。
このクラシック感がなつかしい!

所定のチェックイン手続きを済ませてさっそく部屋へ向かいます。
ちなみに料金は現地支払いの場合、前払い制になります(各種カード可)。

部屋入口

部屋に入ってすぐ右手にはテーブルと液晶テレビ。
イスもあるので仕事でも利用できますね。
もちろん無料WiFiも利用できます(チェックイン時にパスワードをいただけます)。

テレビなど

ベッドはシモンズ製とゲストの眠りにはこだわっているようでうれしい限り。

ベッド

パジャマはワンピースタイプ。
身長180㎝のぼくが着てもちょうどよいです。

パジャマ

冷蔵庫や湯沸かし器、湯飲み(ティーバッグあり)なども完備。
消臭剤もありますね。

冷蔵庫

リセッシュなど

ベッドの対面にはクローゼットとバスルームがあります。

クローゼットには5本のハンガー、靴ベラ、靴ブラシがありクローゼットの扉にも大きな鏡があるので身だしなみのチェックもバッチリです。

クローゼット

スリッパも使い捨て仕様とビニール製と両タイプあります。

スリッパと寝間着

ビニールスリッパ

バスルームもウォシュレットも完備したユニットバス形態。
シャンプーやコンディショナー、ボディソープはDHC製です。

バスルーム1

バスルーム2

アメニティも歯ブラシ、小型のブラシ、かみそり、ボディスポンジ、ドライヤーなど必要なものはそろっています。

アメニティ

タオルはフェイスタオルとバスタオルがひとり1枚ずつとひと通りのものはすべてそろっていますね。

さらに加えるなら空気清浄機もありました!

空気清浄機

さらにさらに今どきのホテルには珍しく、窓も大きく開けることができます!

まど

こういった点はクラッシクなビジネスホテルらしいメリットですね。
まわりまわってこの時節柄、換気がしっかりできるのはうれしいです!

ただひとつ残念なのは天井に据え付けられたエアコンの位置です。

先ほどの写真向かって右側のベッドに寝ると、エアコンの風が直接あたることになりますので、お気をつけください。

とくに夏場は冷房による体調不良にならないように十分な注意が必要です。

 

アメニティ・館内設備追記

フロントにて女性専用のアメニティグッズもいただくことができます。
パックやクレンジングクリームなどのセットなど、必要なものを必要なだけもらえるといういたれり尽くせり感もうれしい特典ですね。
妻もいたく評価していました。

女性アメニティ

加えて希望者には様々なタイプの枕も追加で選ぶことができます。
フロントに向かい合うように形や大きさ、素材など様々なタイプの枕がならんでいますので、お好きなものを選ぶことが可能です。

ぼくは背中まですそ野が広がる大型の枕を選んで部屋に持ち帰りました。
(もちろん部屋には枕はそなえつけられていますので、選ばなくても大丈夫です)

追加まくら

地下1階にはドリンクの自動販売機とコインランドリーもあります。
長期宿泊者にとってコインランドリーはありがたいですね!

自販機

コインランドリー

各階には電子レンジが設置されているのも「おもてなし感」が感じられます!

電子レンジ

おすすめの朝食

本記事の最後にあなたへお伝えしておきたいことがあります。
それは上野ファーストシティホテルの朝食について。
これはあなたにぜひとも食べてもらいたい!

事前予約(チェックイン時でも可能)が必要になりますが和朝食「おかあさんの朝ごはん」は必ず食べてみてください!

朝食全景

写真のように湯豆腐や煮物、納豆などたくさんの副菜にごはんと味噌汁、そして着席してから焼いてくれる塩鮭がとくにうまい!

とくに汗をよくかき塩分が必要になってくる夏場に、ほどよい塩気の焼き立ての鮭はご飯がすすみます!
皮目までこおばしく焼き上げてくださっているので、まるごと全部おいしくいただきました!

焼鮭

また、たまごも生たまごかだし巻きたまごが好みで選べるので、ぼくのようにたまごかけご飯が苦手な人にもうれしいですね。

まとめ

今回の宿泊費は以下になりました。

当日予約かつ都民割引(10%)プラン・ツインルームで5,740円。
朝食はひとり990円(税込)。
都合7,720円でひとり1泊朝食付きで3,860円という破格の値段で宿泊ができました。

おいしい朝食を追加注文しながらひとり4,000円前後で宿泊できる上野ファーストシティホテル、おすすめです!

もしあなたが近い将来東京観光をなさる場合、こちらのホテルを選択肢のひとつにいれておくと予算的にもグンと余裕が持てると思います。

ぜひご利用ください!

 

今回の企画の追記

急に思い立った企画ではありながらもとても格安で宿泊できたことはぼくたち夫婦の旅の経験値をまたひとつあげてくれるきっかけにもなりました。

その日に急に思い立っても近場の旅行なら意外と簡単にできる。

これまで想定もしていなかった展開でとても格安に小旅行を楽しめたことは、行動の幅をグンと広げてくれるきっかけになることでしょう。

今後もこのような形での小旅行を企画していく予定です。

都度レポートを更新してまいりますので引き続きのアクセスをよろしくお願いいたします!