英語 トップ素材

毎日の英語学習にてルーティンで見ているYoutube教材がいくつかあります。

先に紹介した「mochantv」もそのひとつなのですが(mochantvの記事はこちら「英会話を無料で学べるおすすめ教材!YouTubeのmochantvは基本の会話をしっかり練習できる!」)、英語フレーズを増やしたいなら今回ご紹介するこちらのチャネルがおすすめです。

HAPA英会話は気軽に英語フレーズが学習できるすぐれもの!

2014年1月からスタートした「HAPA英会話」はもはや老舗といってもいい英語学習のためのYoutubeコンテンツです。

チャンネル登録者数も40万を軽く超えた人気英語学習動画でもあります。

そんな大人気の「HAPA英会話」ですが、その中でもぼくが最もおすすめしたいコンテンツ群は英語のフレーズを教えてくれるもの。

論より証拠でしょうから、例としてまずは下の動画を見ていただけるとわかりやすいでしょう。

ご覧になっていかがだったでしょうか。

わずか7分30秒ほどの動画で、相手に「無理しないで」というメッセージを伝えるフレーズを5種7フレーズも解説してくれていますよね。

Take it easy

Take care (of yourself)

Take things easy

Don’t~too hard

Don’t over do it/ Don’t be hard on yourself

If you are~, you don’t have to~

You don’t have to go out of your way to~

それぞれのフレーズをどういったシチュエーションで使えばよいのかという解説から始まり、例文を使った具体的な使用法まで、ネイティブだからこそのわかりやすさですよね。

しかもとてもわかりやすい日本語で解説してくれています。

それもそのはず、講師のJun Senesac(ジュン セニサック)さんは父がアメリカ人、母が日本人というハーフで、日米両方の文化の影響を受けて育ったようです。

そしてご本人も「言語と文化は切り離せない!」という理念のもとに英語教育に取り組まれておられます。

ですから動画内容も、その英語のフレーズがカバーする意味の範囲や使用するシーン、そして使い方など、具体例を交えつつ解説してくれるので非常にわかりやすいです。

道理で納得しながら学習を進められるはずです。

実際の学習の仕方は?

「でも実際に一度にたくさんのことを教えられてもどうやって身につけていけばいいの?」とあなたは思われたかもしれませんね。

もちろんぼくもそうです。

Junさんの解説がとてもわかりやすいから、その動画を見終わると学んだフレーズが使える気になりますがそんなことは決してありません。

学んだそばから新しいフレーズが口からあふれ出てくるなんて夢のような話です。
理解できることと使えることはまったくの別物ですよね。

ですからぼくの場合は同じ動画をくりかえし見るようにしています。

幸いこちらのチャンネルではいろいろなフレーズを学べる動画がすでに数百本あります。
そしてぼくは1日1回2,3本の動画を英語学習のローテーションに組み込んで見続けています。

もちろん記憶から抜けていくフレーズは多々あります。
いやほとんどのフレーズがそうかもしれません。

でもそれはまったく気にしません。

忘れても次のローテーションでまた記憶を呼び起こせばいいだけの話ですから。

そうやって繰り返し見続けることで記憶にとどめるようにしています。

学習をしている時に気をつけていることは?

ただ、動画を繰り返し見る勉強法の時にひとつだけ気をつけていることがあります。

それは例文を音読すること。

先ほども言いましたが、Junさんは動画内で該当のフレーズを解説してくれる際、必ず例文も挙げてくださいます。

そしてぼくはそのフレーズを目で追っかけるだけでなく、声に出して追っかけるようにしています。

そもそも自分の英語学習が受験英語だったこともあり、受験当時は口を動かす学習は100%しませんでした。

でも今目標にしていることは旅行などで現地に行ったとき、少しでも会話ができること。
英語の読み書きももちろん上達したいのですが、まずは耳と口を鍛えたい。

そのためにはやはり口を動かすレッスンをしないと、ということでPCの前でブツブツと声に出して練習しています。笑

最初こそ、ひとりで学習しつつも照れ臭いものがありましたが、慣れればなんてことありませんよ。

継続することこそが上達への近道だと思って日々とりくむようにしています。

あ、こういうとなんだか肩ひじ張ってトライしているように思えるかもしれませんが全くそんなことはなく、楽しみながらできています。

それもJunさんのわかりやすい話のおかげでしょう。

ということで英語学習の無料教材のひとつとしてこちらのチャンネルをおすすめします。
ぜひ一度お試しください!

書籍でも楽しく学べます!
下の画像をクリック!