Amazon電話問い合わせ

この記事は主に以下のような方に向けて発信しています。
もちろんそのような方でなくとも、Amazonへの問い合わせがすぐにできる内容になっています。

・Amazonに今すぐ電話で問い合わせたい
・Amazonのオペレーターと問い合わせ内容を共有したうえで電話で話したい
・荷物の誤配など今すぐ問題を解決したい
・メールやチャットなどでのやり取りがもどかしく、オペレーターと直接話したい

AmazonなどECサイトの問い合わせ方法は、基本的にはあなたご自身がFAQなどから適切な回答を探し出す方法や最近ではチャットが一般的です。

裏を返せばなるべく電話などでオペレーターとのコミュニケーションを取らせず、「あなた自身が自力で解決してほしい」というのが本音でしょう。

しかし今からお知らせする方法を使えば、あなたの困っていることや相談したいことを直接Amazonのオペレーターと電話で話し、解決することができます。

それではさっそく参りましょう!

Amazonのオペレーターと直接電話で話す方法は?

実はAmazonのオペレーターと直接電話で話せる方法はふたつあります。

・フリーダイヤル(0120-999-373)
・Amazonから電話をかけてもらう

そしてフリーダイヤルに関してはコロナウィルスの影響のためか、現在のところ利用停止になっております。

ということで選択肢はひとつ。
「Amazonから電話をかけてもらう」になってしまいます。

が、実はこちらの方がフリーダイヤルにかけるよりもとても使い勝手がよかったりします!
ぼくとしては「Amazonから電話をかけてもらう」方法をおすすめします。

「Amazonから電話をかけてもらう」方法を詳細解説(2022年9月更新)

ということで「Amazonから電話をかけてもらう」ためにはどうすればいいのか?
その手順をくわしくあなたにお知らせします。

このやり方を知ることで「指定時間に荷物が届かない」「間違った荷物が届いた」「Amazonプライムについてより詳しいサービスを知りたい」など、あなたが解決したい問題を事前にAmazonのオペレーターを共有したうえで話すことができるのです!

つまりあなたが解決したい問題がスムーズにクリアになる可能性が高いということですね。

それでは以下「Amazonから電話をかけてもらう」ための手順を詳細に解説します。

この通りにやっていただければあなたの問題もすぐに解決するでしょう!

①Amazonにログイン

当たり前のことですが、Amazonのサービスを利用する方向けの電話応対なので、なにはさておきあなたのアカウントでAmazonにログインしてください。

 

②トップ画面の最下段右下メニューから「ヘルプ」をクリック

ヘルプ

 

③カスタマーサービス一覧が出てきます。
この中からあなたが問い合わせたい項目を選択し、クリック。
今回は例として「注文内容について」を選択して進めていきます。

電話1

 

④ヘルプが必要な商品を選択します。

電話2

 

⑤商品を選択すると、次に商品に関する必要なヘルプ内容を選択します。
今回は「配送について」を選択します。

電話3

 

⑥そうすると「配送について」の様々な項目が出てきます。
その中の最下部に「カスタマーサービスへ連絡」を選択します。

電話4

 

⑦「担当者からの電話をリクエストする」下の「今すぐ電話をリクエストする」をクリック。

電話6

 

⑧あなたの電話番号を入力後「今すぐお電話ください」をクリックすれば電話がかかってきます。

電話7

以上の手順を終えると、折り返しAmazonから電話がかかってきて、オペレーターとお話でします。

自分が問い合わせたい内容を明確にしてから電話をかけてもらえるようになるので、解決までの道のりが早くなる確率が高くなります。

今まで以上にオペレーションが改善された感がありますね。

Amazonでなにか困ったことがおこった場合、一度お試ししてみることをおすすめします。

オペレーターの対応はどんな感じ?

とはいいつつもオペレーターの対応がずさんだったらとてもいやですよね。
その点はご安心ください!
実はぼくもこのサービスを使ってAmazonから電話をかけていただきました。

荷物の誤配がおこったのです。
そして無事解決できました!

その時の顛末はこちらからご覧ください!
結論だけ申し上げますと、Amazonのオペレーターはとても親切ていねいでとても好感が持てました!

 

まとめ

大手通販サイトでは電話応対サービスはあまり積極的に対応したくないのでしょう。
電話で問い合わせるやり方が、なかなか見つけにくいです。

しかし一度この方法がわかるととても便利!
電話口のオペレーターも的確に回答していただけるのであなたの役に立つこととでしょう。

もし困った場合はこちらのサービスをぜひ使ってみてください!
利用時のポイントは上記手順内にもあった手順③~⑤を明確にしておくと話がスムーズ運びます!

ぜひお試しください!

電話口を通しての顧客対応がよい上、ファッション、フード、リビングプロダクトなど「衣食住」関連商品の品ぞろいはもちろん、書籍、音楽、映画ソフトなどカルチャーサービスも充実しているのがAmazon。

さらにAmazonPrime(アマゾンプライム)に加入すると「prime」マークのついている商品なら、たとえ2,000円以下でも送料無料です!

しかも映画やアニメ、テレビドラマなども見放題!
これらのサービスがなんと年会費5,000円という破格のお値段で受けられます。

月額500円でも同様のサービスが受けられるわけですから、月に1度映画を見るだけでも会費の元が取れますね。 入会方法はカンタンです。

まずは下記ボタンから入ってみてください。
30日間の無料体験もありますから安心して申し込めますよ!